オンラインカジノの基本は公式サイトから学ぶ

トランプゲーム

多数のゲームをインターネット上で遊ぶことが出来、賞金を獲得できるオンラインカジノは非常に魅力的です。インターネットに接続できる環境さえあれば、外出先からでも瞬時に参加することが可能でゲームを楽しむことが出来ます。

このオンラインカジノを始めるためには、新規の会員登録が必要になりますが、それについては公式サイトを閲覧すると良いでしょう。会員登録までの案内が記載されていて、日本語化されているため迷うことはありません。基本である銀行口座の登録方法まで記載があるので参考にすると10分程度で登録作業は完了となります。

登録後はすぐにゲームを始められ、好きな気になるゲームで遊べます。獲得した賞金を換金する方法についても公式サイトで確認することが可能で、その手続きの方法については調べてみると良いでしょう。

いずれにしても公式サイトを確認すれば、オンラインカジノのことがほぼ100%わかります。なのでまずは閲覧してみましょう。

■お勧めサイト スマホでできる ブックメーカー&オンラインカジノ

初心者向け おすすめオンラインカジノの選び方

カジノに興奮

これからオンラインカジノを始めてみたいという初心者は、どんなオンラインカジノサイトから始めたら良いのでしょうか。わかりやすい基本的なことを知って、サイト選びに役立てましょう。

初心者はまずルールを覚えることから始まるので、日本語ページを用意しているサイトがおすすめです。外国語だと意味を調べてからルールを覚えるという手間がかかるので大変です。

またオンラインカジノをプレイしたことがない初心者にとって、無料の体験版を操作できるサイトは助かります。どのように画面が動くのか、操作のしやすさや、使用するパソコンやスマートフォンで動作するか調べることもできます。

そして初心者にとって大切なのが、カスタマーサポートなどの連絡先がきちんと明記されているかどうかです。わからないことがあった時に電話やメールで聞ける機関を設けているかを調べておきましょう。オンラインカジノが浸透している時代なので、安心して遊べるサイトをその中から選びましょう。

オンラインカジノ 知っておきたい基本情報

外からでもオンラインカジノ

インターネットを使って日本にいながらラスベガスやマカオなどの海外の国のカジノができるオンラインカジノ。気になっている、これからプレーしてみたいと考えている人は、遊ぶ前にまずは基本情報から知っておくと良いそうです。

遊ぶ前に誰もが一番気になる一番知りたい大切な基本情報のオンラインカジノは違法なのか?合法なのか?ですが、日本国内から海外の国のオンラインカジノをプレーすることは、現行の刑法では違法ではありません。

国外のオンラインカジノは、世界各国それぞれの国の法律により発行されたカジノのライセンスに基づいて運営されており、サーバーはそのそれぞれの国に設置されています。例外もありますが日本の刑法は日本国内で発生した犯罪について裁くことを規定しているので、国外の国のサーバー上でプレーできるオンラインカジノには国内法は適用されないのだそうです。

さらに基本情報で「海外の国の」だから安心してプレーできますが、「日本国内の」を利用した場合は刑法の適用範囲内になるので賭博罪となってしまいます。

オンラインカジノの口座開設 基本はすべてWeb完結

賭け金

海外には日本語にも対応しているオンラインカジノがたくさんあります。海外に書類を送るとなると手続きも面倒ですが、オンラインカジノの口座開設は基本的にはWeb上で完結し、メールアドレスや電話番号など、いくつかの個人情報だけでゲームを始めることができます。

利益が出ればもちろん出金することもできますが、クレジットカードで入金した金額まではクレジットカードへの返品で対応することになります。これはマネーロンダリングを防止するための対応策です。入金額以上の利益や、入金したのがかなり昔で返品処理ができない場合は銀行送金を行います。銀行送金ではSWIFTコードに対応した金融機関の口座が必要で、外国送金手数料がかかります。少額の出金では手数料の負担が大きくなってしまいますので、利益はある程度まとめて出金すると良いでしょう。最近では銀行送金以外にも、電子マネーやビットコインで出金できるオンラインカジノが増えてきています。

オンラインカジノ